1. HOME
  2. ブログ
  3. シアーボーテの美容成分 – 高濃度馬プラセンタ

シアーボーテの美容成分 – 高濃度馬プラセンタ

こんにちは。幹細胞美容鍼®事務局です。

今回は特注シートマスク、シアーボーテに配合された美容成分の一つ、高濃度馬プラセンタについてご紹介します。

プラセンタとはどんな美容成分?

プラセンタとは英語で、胎盤の意味。化粧品としては主に豚・羊・馬などの胎盤から抽出された成分が利用されています。

古くから漢方では滋養・強壮のために用いられた歴史があり、現代ではプラセンタ療法として肝疾患や更年期障害、乳汁分泌不全など保険適用の治療もあります。

さらに、抗炎症作用、抗ストレス作用、基礎代謝向上作用、内分泌調整作用、自律神経調整作用、免疫賦活・調整作用、強肝・解毒作用様々な薬理作用から、医療にも幅広く使用されています。

日本の医薬部外品の美白有効成分のひとつ

プラセンタは美肌作用を持つ成分としてとても注目されている成分です。

・シミ改善や美白(チロシナーゼ酵素の働きを阻害しメラニン色素を抑制)
・ビタミン類、アミノ酸類、ミネラル類と豊富な成分組成
・皮膚柔軟による保湿作用や抗酸化作用
・線維芽細胞増殖促進による抗老化作用

成長因子を含み、細胞生成を活発にして新陳代謝を高めるため、エイジングケア目的の化粧品に用いられます。
※エイジングケアとは、年齢に応じたお手入れのこと。

なぜ馬由来のプラセンタを選んだの?

幹細胞美容鍼®では、馬プラセンタを選んで配合しています。
注目したのは、美肌作りに必須のアミノ酸が、豚プラセンタの254倍も高含有である点。

また、豚プラセンタにはない、6種類の必須アミノ酸も含まれており、皮膚への透過性・吸収性の面でも優れていると考えました。

シアーボーテは高濃度に馬プラセンタを配合しており、シートマスクとしても大変優秀に仕上がっています。

関連記事