1. HOME
  2. ブログ
  3. シアーボーテのスター成分 – ヒト幹細胞培養液

シアーボーテのスター成分 – ヒト幹細胞培養液

こんにちは。幹細胞美容鍼®事務局です。
今回は、幹細胞美容鍼®の施術で使用されている特注シートマスク、「シアーボーテ」に配合された、ヒト幹細胞培養液についてご紹介します。

そもそも幹細胞ってなに?

ひとことで言えば、いろいろな細胞になることができる特殊な細胞のことです。

コピーを生み出す機能と様々な細胞に分化する能力を持つことから、発生や組織の再生などを担う細胞であると考えられています。
主に胚性幹細胞(ES細胞)、成体幹細胞、iPS細胞などのことで、体が健康に維持されたり傷が治るのは、幹細胞の働きによるものです。

幹細胞には種類がある

動物由来の幹細胞

羊や豚・馬などの動物から採取された幹細胞。
代表的なものはプラセンタと呼ばれる。

植物由来の幹細胞

特定の植物の細胞を使った幹細胞。
高い抗酸化作用や保湿効果を狙って化粧品に使用されることが多い。
リンゴ幹細胞エキス等があります。

ヒト由来の幹細胞

ヒトの細胞を基に培養した幹細胞のこと。
化粧品に使用されるのは、幹細胞を培養する際の培養液。
培養した細胞だけでなく、培養液にもペプチドや成長因子(グロースファクター)などの様々な有益な成分が含まれていることが注目され、化粧品に活用されています。
このことからヒト幹細胞培養液は、細胞活性のサポートが期待できます。

このように、幹細胞には様々な種類があり、それぞれ特徴的な良さを持ちます。
どの幹細胞を配合するかは、どのような目的を持つかで異なります。

ヒト由来を選ぶ意味とは

細胞が働く際には特有の鍵穴があり、その鍵穴にぴったりの形の鍵が結びつくことによって初めて働き始めることができます。
人が持つのはヒトの形の鍵穴であるため、幹細胞化粧品素材としてヒト由来か否かは非常に重要なポイントです。
幹細胞美容鍼®では、高い顧客満足を狙って、ヒト幹細胞培養液と共に高濃度馬プラセンタも併せて特注のシートマスクに配合する美容成分として選んでいます。

関連記事