1. HOME
  2. ブログ
  3. 稼げる治療院になるためにチェックポイント(1)

稼げる治療院になるためにチェックポイント(1)

こんにちは、幹細胞美容鍼®事務局です。

今回から数回にわたり、治療院経営者が稼げるためにチェックすべきポイントについてご紹介します。

稼げないと言われる鍼灸業界をなんとかするために誕生した幹細胞美容鍼®だからこそ着目するポイントとなります。

こちらのブログでは、新しい美容鍼メソッドであり、鍼灸師・鍼灸院の経営安定化ビジネスモデルである幹細胞美容鍼®の内容や経営改善、さらに関連する情報などをご提供しています。

鍼灸師として成功したい方、食えない鍼灸師を卒業したい方、鍼灸院の売上改善をしたい方必読です!

稼げない!にはワケがある。

鍼灸院だけでは食っていけない、治療院では稼げない、せっかく治療家になったけれどやっぱりやめよう。

そんな「ならなきゃよかった!鍼灸師」とまで言われる鍼灸業界。

そんな鍼灸業界の現状を打破し、稼げるようになるために構築されたのが幹細胞美容鍼®です。

幹細胞美容鍼®新しい美容鍼メソッドである面が注目を浴びやすいですが、実は同時に安定経営のためのビジネスモデルとしての面も持ち合わせています。

このビジネスモデルを導入することで、鍼灸院は収入を大幅にアップすることが可能になりました。

つまり、鍼灸業界は稼げないのではなく、稼げない原因があったということなんです。

稼げるようになるための幹細胞美容鍼®

幹細胞美容鍼®は、鍼灸師が鍼灸で食っていけるために構築されました。

というのも、幹細胞美容鍼®の創始者金森自身が鍼灸師である父を持ち、鍼灸業界に子供の頃から触れてきたからこそ、鍼灸業界をなんとかしたいと強く願ったためです。

自身も鍼灸師となった金森は、ビジネス知識を活用することで、真似できない美容鍼メソッドであり安定経営のためのビジネスモデルを両立させる幹細胞美容鍼®を生み出しました。

実際に金森慈治は、このビジネスモデルをもとに鍼灸院を経営し、正社員ゼロで年商1.3億円突破

さらに、幹細胞美容鍼®を導入した治療院やサロンは、月商7桁を実現しています。

鍼灸院は稼げるということを自身で証明して見せました。

しかしながら、いまだに経営について悩む治療院経営者の方が多いのも事実。

そこで、数回に渡ってなぜ稼げないのか、どうしたら稼げるようになるのかそのチェックポイントをこれから一つずつご紹介していきます。

実際に安定した収入を継続してあげているからこそご紹介できるポイントをぜひ参考になさってください!

それでは、次回をお楽しみに!

関連記事