1. HOME
  2. ブログ
  3. [TREND/NEWS]2022春健康博覧会ダイジェストリポート

[TREND/NEWS]2022春健康博覧会ダイジェストリポート

こんにちは、幹細胞美容鍼®事務局です。

今回は先日開催された健康博覧会のダイジェストレポートをお送りします。

大手企業や最新の情報が集まる展示会には業界の動向が見えてきます。

常に新しい情報のエッセンスを取り入れることで、新鮮なビジネス・経営に活かしてください。

こちらのブログでは、新しい美容鍼メソッドであり、鍼灸師・鍼灸院の経営安定化ビジネスモデルである幹細胞美容鍼®の内容や経営改善、さらに関連する情報などをご提供しています。

鍼灸師として成功したい方、食えない鍼灸師を卒業したい方、鍼灸院の売上改善をしたい方必読です!

美容・医療・健康の幅広い情報が集まる健康博覧会

年間さまざまな展示会が国内主要地で開催されています。

社会的な状況を見て出展を見送る企業もある中、ここ数年の来場者数は心なしか少なくなっているように見えるものの、それでも多くの業界関係者が集まっていることがわかります。

そんな展示会は、業界の動向を探るのにぴったり。

どんなキーワードが多く目につくのか、どんなゾーン切り分けになっているかなど、たくさんのヒントがあります。

中でも健康博覧会は、単にヘルスケアというだけでなく、美容や医療に踏み込んだもの、化粧品、サプリメント、様々な機器やガジェット、さらに最近ではソリューションサービスも含めた多くの展示が集まっています。

腸活をはじめとした健康関連が増加

今回の健康博で感じたのは、腸活を推す展示が以前より多く目につくようになったこと。

長引く健康不安の影響からか、自力で健康を培う方法に大きな関心が寄せられていることを感じます。

また、数年前からちらほら見かけたフェムテック系がゾーンとしてまとめられるように。

サプリメントや化粧品へのCBDやNMNへの注目度は、CBD系は以前多くの企業ブースで見かけられましたが、NMNについてはかなり厳選されてきた印象。

国産NMNの表示や価格について、業界的に様々な意見があったことが影響しているのかもしれません。

また、これまでも様々な動物由来成分の展示を目にしてきましたが、今回特に目についたものは「鹿由来」の成分でした。

こうして会場を少し回ってみると、業界の動向、市場のニーズ、新しい成分、向かいたい方向が見えてきます。

まとめ

今回の健康博覧会では、特に腸活への注目度が高まっていることから、多くの方がうわべではない健康・美容を求めている流れを感じました。

幹細胞美容鍼®は施術した時だけ「なんだかいいかも」と感じるのではなく、「施術直後もはっきりわかる、施術後の喜びを長持ちさせる」ことを重視。

しっかり結果を出すからこそ多くのリピーターと自然に口コミが広がることから、まさに市場のニーズとフィットしていることを再認識した展示会でした。

今後も様々な業界関連情報をお届けして参りますので、ぜひ今後も楽しみにしていてくださいね!



治療院・サロン経営に役立つ
厳選情報を無料で公開!

メールアドレス 
お名前(姓)  
お名前(名)  

※ご入力頂いた情報は、弊社プライバシーポリシーのもと
厳重に管理いたします。
※Yahoo、hotmail等のフリーメールでは受信できない場合
がありますので、プロバイダーメールを推奨いたします。
※プレキュラ(金森慈治)が発行するメールマガジンに登録
されます。
※配信解除はいつでもご自身で簡単に行うことができます。

関連記事