1. HOME
  2. ブログ
  3. なぜ経営が苦手でも安定して治療院を経営できるのか?

なぜ経営が苦手でも安定して治療院を経営できるのか?

こんにちは、幹細胞美容鍼® 事務局です。

幹細胞美容鍼® は、安定した治療院経営と新しい美容鍼メソッドによる顧客満足の両立が大きな特色です。

そこで今回は、幹細胞美容鍼® を導入することでどのようなメリットがあるのかご紹介します。

経営面で得られるメリット

幹細胞美容鍼® は、治療家業界の現状を打破するために構築された治療院経営モデルです。

鍼灸師の職をメインに生活基盤を築くことが困難であることを、ずっと憂慮していた金森が再生医療に出会ったことをきっかけに試行錯誤の末構築されました。

というのも、施術家や治療家として治療院を経営されていたとしても、経営やマーケティングに苦手意識を持っていたりはしませんか?

難しそうだし、よくわからないし、それより集客して施術してる方がいいと思ってはいませんか?

これはとても、「もったいないこと」なんです。

折角ご自身の治療院をお持ちで、もしくはこれから持とうと考えていらっしゃるのなら、しっかりと経営者としての視点を持ち、効果的なビジネスモデルを実行することで、安定した治療院経営を目指すことができます。

そこで、幹細胞美容鍼® は経営が苦手でも、マーケティングがわからなくても、導入することで安定化軌道に乗り換えられる治療院経営モデルになっています。

幹細胞美容鍼® 導入で得られるメリット

・施術メニュー以外の収入の柱の構築法
・少人数でも月400万円以上の売り上げを確保する方法
・高単価な施術法
・不労収入の柱を構築する方法
・労働時間を減らし、自由な時間

このようなメリットが得られるのも、幹細胞美容鍼®が治療院を安定して経営するためにビジネスモデルから逆算して構築しているためです。

うまくいく方法で組み上げたビジネスモデルだからこそ、うまくいくんですね。

起業前の方や起業を検討されている方へ、経営のノウハウを教えてもいるので、ビジネスモデルを手にしながら経営知識を身につけていけるという特色も持ち合わせています。

今後、5年、10年先も治療院を経営したいのなら、また、安定して治療院を経営していきたいのであれば、幹細胞美容鍼®は、大いにお役立ていただける美容鍼メソッドであり、治療院経営モデルなんです。

関連記事