1. HOME
  2. ブログ
  3. 休みたいのに休めない!?鍼灸師の新しい働き方

休みたいのに休めない!?鍼灸師の新しい働き方

こんにちは。幹細胞美容鍼® 事務局です。

施術しなくても自動的に収入が積み上がる仕組みを持つことで、鍼灸院経営はもっと軽やかになります。

これは、施術業・治療院・エステ・美容室等のサロン業であっても同じこと。

そこで今回は、鍼灸師をはじめとした施術業の新しい働き方についてお話しします。

施術しないと収入が減る!?

あなたはしばらく仕事を休めるとしたら、嬉しいと思いますか?それとも不安になりますか?

施術業に関わる人にとっては、
「嬉しいと思う反面、施術しないと収入が減ってしまう」
と不安に思われるのではないでしょうか?

そもそも、施術業は施術メニューを提供することで報酬を得るビジネススタイル。
休みはイコール収入ゼロに直結してしまいますよね。

安心して休むために、あなたなら何をする?

それでは、施術業の人が安心して休日を休むためにはどのような方法があるでしょうか。
ここで多くの経営者が陥りがちな手段がこちらです。

・技術を磨いて、その分単価を上げよう
・施術を時短して、施術人数を増やそう
・リピーター数を増やそう
・機械を導入して、その分単価UPにつなげよう

これらは確かに収入アップにつながりますが、安心して休日を休める手法ではありません。
結局は全て施術することがベースにあるため、施術がなければ成り立たない方法なんです。

そこで必要なのが、施術に頼らない収入の柱を構築すること。
施術以外の収入を持つことです。

安定した経営のために施術以外の収入源を持つことは不可欠。

施術以外の収入源があれば、寝ていても自動的に収入が積み上がる仕組みを手に入れることができます。

施術以外の収入の柱を構築するには、適切なツールを導入すること

さあ早速施術以外の収入源を持とう! と思い立ったところで何をすれば良いのか?

これまで、施術をベースに考えてきた方が施術から離れた収入源を考えるのは困難極まりないと思われるでしょう。

施術をベースにせず収入の柱を増やす秘訣は、適切なツールを導入することです。

イチから施術以外の収入源を開発するのは、膨大な知識も時間もコストもかかりますが、
すでに完成されたツールを導入し、うまくいくルートに乗り換えるのが賢い方法です。

そこで是非知っていただきたいのが、幹細胞美容鍼® 。

幹細胞美容鍼® は新しい美容鍼メソッドですが、何より安定した治療院経営を叶えるために
ビジネスモデルから逆算して構築した治療院経営モデルです。

すでにルートの乗り換えを果たし、新しい働き方をスタートした方からは嬉しい報告が数多く届いています。

あなたも幹細胞美容鍼® で、施術以外の収入の柱を構築し、安心して休める休日を手にしませんか?

関連記事