1. HOME
  2. ブログ
  3. 皮膚に影響を与える外的要因「酸化」

皮膚に影響を与える外的要因「酸化」

こんにちは、幹細胞美容鍼®事務局です。

前回に引き続き、皮膚に影響を与える要因についてご紹介します。

今回は「外的要因」の中でも「酸化」について、わかりやすくご説明しますね。

美容鍼灸に携わる上で、正しい美容知識を持つことでお客様とのコミュニケーションの向上が期待できます。

あまり詳しくないという方も、すでにご存知の方も、記憶があやふやな方も、この機会にあらためて美容知識のおさらいをしていってください!

こちらのブログでは、新しい美容鍼メソッドであり、鍼灸師・鍼灸院の経営安定化ビジネスモデルである幹細胞美容鍼® の内容や経営改善、さらに関連する情報などをご提供しています。

鍼灸師として成功したい方、食えない鍼灸師を卒業したい方、鍼灸院の売上改善をしたい方必読です!

皮膚に影響を与える「外的要因」

先日の記事では、皮膚に影響を与えるものは「外的要因」と「内的要因」の二つに集約されるとお伝えしました。

そこで今回は、引き続き外的要因についてお客様にもわかりやすくお伝えできるようご説明していきますね。

皮膚に悪影響を与える外的要因とは、大きく分けて以下の三つとお伝えしました。

1)乾燥
2)酸化
3)紫外線

今回は「酸化」がどのように影響を与えているのか見ていきます。

皮膚に影響を与える外的要因2「酸化」

「酸化」と聞くと、一般的にまず浮かぶのが鉄が錆びることだと思います。

私たちの身の回りは、常に「酸化」にさらされていて、りんごの切り口が次第に茶色へ変色するのも「酸化」です。

この「酸化」とは、何らかの物質が酸素と結びつく働きのことを言います。

では、肌はどのように酸化するでしょう?

肌はフリーラジカルに攻撃されることで酸化します。

肌を酸化させる、フリーラジカル

フリーラジカルを簡単に説明すると、お相手募集中の電子や分子です。

通常はペアがいて安定しているはずのものが、ペアがないために他から強引にペアを奪おうとします。

そして、ペアを奪われた分子は「酸化」してしまうのです。

その「酸化」はどのように現れるかというと、ニキビの原因になったり、真皮が攻撃されればハリや弾力の低下につながったりします。

しかも、一度酸化が始まると連鎖反応が起き、次々に影響が広まってしまいます。

フリーラジカルはどこから来るのか

正常な分子から強引にペアを奪っていくなんて、はじめからフリーラジカルなんていなければいいと思いますよね。

では、フリーラジカルはどこから来るでしょうか。

実は、フリーラジカルとは、私たち人間が生命活動を行う上で、どうしても発生してしまうものなのです。

つまり、生きているだけてフリーラジカルが生まれているとも言えます。

活性酸素という言葉を耳にしたことはありませんか?

酸素が体内で変質し、フリーラジカル化することでフリーラジカルは生まれます。

フリーになって、ペア探しに躍起になっている活性酸素がフリーラジカルです。

フリーラジカルを全く生み出さずに生きるのは、かなり困難なことなんです。

フリーラジカルに抗うには

生きることと隣り合わせのフリーラジカル。

なるべくその影響を受けないようにするためには、フリーラジカルに対抗できるよう、体内の体勢を整えることが重要です。

活性酸素を除去するために、日頃から栄養バランスの整った食事をしたり、過度なストレスや生活空間などの環境にも気を配ることが大切です。

関連記事