1. HOME
  2. ブログ
  3. 幹細胞美容鍼®が美容メソッドとして優秀な理由

幹細胞美容鍼®が美容メソッドとして優秀な理由

こんにちは、幹細胞美容鍼®事務局です。

連日、幹細胞美容鍼®導入について沢山のお問い合わせを頂いております。誠にありがとうございます。

そこで今回はあらためて、幹細胞美容鍼®が美容メソッドとして高い評価をいただいているポイントをご紹介してまいります。

美容鍼灸に興味のある方、美容鍼灸への転向をお考えの方、鍼灸師の専門学校に通いながら今後の進路を検討したい方、鍼灸師に転職をお考えの方はぜひ、次世代の美容鍼灸として注目を浴びる幹細胞美容鍼®の特徴を知ってください!

こちらのブログでは、新しい美容鍼メソッドであり、鍼灸師・鍼灸院の経営安定化ビジネスモデルである幹細胞美容鍼®の内容や経営改善、さらに関連する情報などをご提供しています。

鍼灸師として成功したい方、食えない鍼灸師を卒業したい方、鍼灸院の売上改善をしたい方必読です!

変わり続ける美容鍼灸

鍼灸といえば、これまでは身体への悩みを解消したい方が行き着く先と言われるイメージでした。

あれもこれもダメなら、最後は鍼。

最後の頼みの綱とでもいえるような存在でしたが、最近ではすっかり美容鍼灸のイメージが定着してきました。

というのも、十年ほど前に美容鍼灸ブームが起こった後、ハリウッドセレブの間で火がつき、顔中に鍼を刺したインパクトのある画像が話題になったのです。

今では、SNSで頻繁に顔中鍼だらけ写真を見かけるように。

そんな年齢・性別を問わず多くの興味と話題をさらう存在となった美容鍼灸は、新たな局面に差し掛かっていると言えます。

それは、「どの美容鍼灸がイイのか選ばれる段階に入った」ということ。

どうやら美容鍼灸は効くらしい、なんて言われていた頃はとうに過ぎました。

これからは美容鍼灸の中でもどれがいいか、競争を感じずにはいられなくなるでしょう。

だからこそ、美容鍼灸への転向をお考えの方や今後の進路として美容鍼灸を検討している方、そしてもちろん純粋に美容鍼灸に興味を持たれた方にも、幹細胞美容鍼®がどのような特別な美容鍼灸なのかを知っていただきたいと思います。

幹細胞美容鍼®が特別である3つの理由

幹細胞美容鍼®は、美容鍼灸の中でもなぜ特別なのか?その大きな理由が次の3つのポイントになります。

(1)メソッドが特別
(2)ビジネスモデルである
(3)マネができない

(1)メソッドが特別

幹細胞美容鍼®は、特注のシートマスクの上から刺鍼する新しい美容メソッドです。

美容鍼の施術前後にシートマスクをする方法とは明らかに違う手法をとっています。

この手法を叶えるために、ヒト幹細胞培養液やウマプラセンタ・プロテオグリカン・DMAEなどといったこだわりの美容成分をシートマスク1枚あたり28mlとたっぷり特別な技術で染み込ませています。

刺鍼の際に、このこだわりの美容液を鍼にまとわせながら施術を行うことも特別な手法です。

(2)ビジネスモデルである

幹細胞美容鍼®が特別なのはそのメソッドに限りません。

実は幹細胞美容鍼®自体が、成功する方法から逆算して構築されたビジネスメソッドになっているのです。

これにより、一人でも、少ないスタッフでも、治療院の経営を改善したり、売り上げアップや施術の単価アップを図ることができます。

(3)マネができない

上記のように特別な手法であり、且つビジネスメソッドである幹細胞美容鍼®は商標登録を取得しており、誰でも自由に真似をして施術や営業をできないものになっています。

これは幹細胞美容鍼®の名称だけでなく、シートマスクの上から美容鍼®についても商標を取得していることから、類似のものについても勝手に使用することはNGとなります。

以上の理由により、幹細胞美容鍼®は特別な美容鍼メソッドであり、成功するためのビジネスモデルであり、他ではマネできない特別な美容鍼として差別化を図ることが可能となります。

お客様からいただく「驚きの声」

ただ、上記の理由だけで幹細胞美容鍼®が特別であると語るには足りないものがあります。

それは、実際に施術で結果を残せるかどうか?それはまさにお客様からの反応や評価です。

実はこの点に関しても、幹細胞美容鍼®はこれまでに聞いたことのないお声をいただくことが多いんです。

以下は、これまで施術後に実際に寄せられたお客様のお声の一部です。

「肌が骨に張り付いているような感じがする」
「骨から肌が引き上がっている感じ」
「肌のトーンが明るいからファンデーションを塗る必要がなくなった、塗るとかえってトーンが暗くなる、、」
「顔の脂が出ないから毛穴がまったく目立たない」
「泡洗顔していると肌の弾力が凄くて手が押し戻される感じがする」
「寝返りをうって顔が横を向いても、顔のお肉が下に流れなくなった」
「目薬を差すとき、目を広げるために目元を指で下に引っ張っても、目元の肌が骨に張り付いてて、肌が動かなくなった」
等々

お客様は新しいから、特別だからというだけで選んではくれません。お客様が欲しいものは結果です。

欲しいものをどこまで提供をできるか、これが差別化にリアルに求められていると言っても過言ではないでしょう。

幹細胞美容鍼®は、治療家とお客様双方にとって特別な美容鍼灸である

社会全体の美容に対する欲求は留まるところを知りません。

いかに若く美しくい続けられるかは、今後もより要求度を増していくでしょう。

そんな中で、なんとなく美容鍼灸に乗り換えられるだけで生き残れる時代は終わりました。

どの美容鍼灸を選ぶのか、なぜその美容鍼灸なのか、その選択が未来を決めます。

特別な美容鍼メソッドであり、同時に成功するためのビジネスモデルであり、他ではマネできない上に、お客様からのクチコミが熱い美容鍼灸が幹細胞美容鍼®です。

美容鍼灸への変更をお考えであるなら、鍼灸師としての進路に美容鍼灸師をお考えなら、幹細胞美容鍼®をオススメします。

関連記事