1. HOME
  2. ブログ
  3. 幹細胞美容鍼®で、鍼灸師から美容鍼灸師へキャリアップ!

幹細胞美容鍼®で、鍼灸師から美容鍼灸師へキャリアップ!

こんにちは、幹細胞美容鍼®事務局です。

鍼灸師になったらキャリアアップステップはもうないと思い込んでいる方へ、朗報です!

鍼灸師はキャリアアップできます!

数年かけて専門学校や専門機関で学んで、難関の国家試験を潜り抜けても、鍼灸師一本でやっていけない現実に、転職さえ考え始めてしまう・・・非常にもったいない。

もったいないです!

そこで、今回は鍼灸師のキャリアステップの一つとして、美容鍼灸師へのキャリアアップをオススメする理由をご紹介します。

こちらのブログでは、新しい美容鍼メソッドであり、鍼灸師・鍼灸院の経営安定化ビジネスモデルである幹細胞美容鍼®の内容や経営改善、さらに関連する情報などをご提供しています。

鍼灸師として成功したい方、食えない鍼灸師を卒業したい方、鍼灸院の売上改善をしたい方必読です!

鍼灸師のキャリアアップとなりうる美容鍼灸師

そもそも、なぜ治療院の現場が厳しいと言われているかご存知でしょうか?

折に触れ、治療院や治療家としての未来を憂いている方々はどこかで目にしていることも多いかと思います。

”治療院はコンビニの数より多い”

多い多いと聞くもののどのくらい多いのか、この事実を改めて数字で確認してみましょう。

まず、コンビニエンスストアの数は2019年3月末の時点で、5万8340店舗。

一方、厚生労働省の統計によると、鍼灸院をはじめとした各種治療院の数は全国で14万765店舗と発表されています。(平成30年の概況)

なんと、各種治療院の数はコンビニエンスストアの約3倍ともいえるほど「多い」のです。

その上、昨今の社会状況も相まって倒産する治療院は年々増え続け、その理由の多くは「業績不振」という結果が出ています。

このような厳しい治療院業界で結果を出し、成長を見せている分野が「美容鍼灸」なんです。

美容鍼灸は、治療院の経営を安定に導く力がある

一般的な鍼灸が、患者さんの身体の悩みを解消することを目的としているのに対し、美容鍼灸は鍼灸の技術を用いて「美しくなること」「キレイになること」を目的としている点が大きく違います。

一般的な鍼灸では、「身体の悩みがあること」が施術を受ける前提となり、通院の機会もそれに応じた回数になりますが、美容鍼灸では「キレイでい続けるため」に定期的に通い続けられることも特色でしょう。

つまり、美容鍼灸への方向転換をするだけで、通院回数アップにつながると見通しを立てられることになります。

しかし、ここで大切なことがあります。

それは「その他大勢の美容鍼灸に埋もれないこと」。

コンビニの数より多く、美容鍼灸の興味の高まりとともに、すでに美容鍼灸への方向転換を果たしている治療院は多くあります。

だからこそ、その他大勢の美容鍼灸の中に埋もれず、差別化をはかり、競合する美容鍼灸から抜きん出ることが、成功する美容鍼灸への方向転換の方法だと言えます。

美容鍼灸への方向転換なら、幹細胞美容鍼®

では、どのような美容鍼灸に方向転換して差別化を図れば良いのかを知りたいですよね。

そこで私たちがオススメしているのが幹細胞美容鍼®です。

世の中に数多くの美容鍼灸メソッドがある中で、幹細胞美容鍼®はまさに新しい次世代の美容鍼灸メソッドを提供しています。

というのも、幹細胞美容鍼®は他ではマネできないという点で大きなアドバンテージがあるからです。

幹細胞美容鍼®はそのメソッドの特色として、このメソッドのために開発された特別なシートマスクの上から刺鍼を施す手法を撮っています。

この、「シートマスクの上から美容鍼®」も「シートマスク美容鍼®」も、そもそもの「幹細胞美容鍼®」も商標を取得しています。

つまり、幹細胞美容鍼®を導入している方だけが独占的に使用できるようになっているんです。

しかも商標を取得していると、類似の商標も勝手に使用することはNGになるため、ちょっと変えて使用して似たような差別化を図ろうと便乗することもできなくなります。

幹細胞美容鍼®を導入することは、自動的に明らかな差別化を図ることができるということなんですね。

しかも、それだけでおわらないのが幹細胞美容鍼®。

実は幹細胞美容鍼®は新しい美容鍼メソッドとしての特徴だけでなく、治療院安定経営を目的としたビジネスモデル

成功する方法から逆算して組み立てているからこそ、幹細胞美容鍼®を導入することで、たとえ一人で経営する治療院であっても安定して経営することができ、収益アップにつなげ、多くの美容鍼灸との差別化を図り、感謝されながら自分の人生の時間を充実させた鍼灸師になる。

創始者である金森はこのように考え、多くの治療家の将来を支える手段となる幹細胞美容鍼®を作り上げました。

そして、実際にこの仕組みを運用した結果、短い施術時間と少人数のスタッフでありながら他院との差別化に成功し、単価アップ、他にない感動の口コミと売上に関しては年商億越えを果たしています。

あなたが今こうしてこの記事を読んでくださっているということは、少なからず治療家としてのこれからを真剣に考えていらっしゃるからだと思っています。

このままでいいのか、いつまで続けられるだろう、もうこれ以上苦しいのは辛いからいっそのこそ鍼灸師をやめて転職してしまおうか・・・

そこまでお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

もし、あなたが治療家としての未来、鍼灸師としての未来を模索しているのなら、稼げる鍼灸師になりたいとお考えなら、美容鍼灸への方向転換を検討してみてはいかがですか?

幹細胞美容鍼®では、「億越え治療院経営者養成アカデミー」を開校し、その説明会では創始者金森による直接の質疑応答も行っています。

苦労して取得した国家資格を眠らせてしまうのはもったいないです。

かけてきた時間、かけてきた苦労を上回るくらい成功した鍼灸師になるチャンスがあります。

ぜひ一度、「億越え治療院経営者養成アカデミー」で美容鍼灸の可能性を感じてください!

関連記事