1. HOME
  2. ブログ
  3. 鍼灸師の私でもはじめられる?幹細胞美容鍼®

鍼灸師の私でもはじめられる?幹細胞美容鍼®

こんにちは、幹細胞美容鍼®事務局です。

今回は、誰でも幹細胞美容鍼®をはじめられるか?についてご紹介します。

これまでの記事で少しでも幹細胞美容鍼®に興味を持っていただけた方、導入しようと検討をはじめた方はぜひ一読ください。

こちらのブログでは、新しい美容鍼メソッドであり、鍼灸師・鍼灸院の経営安定化ビジネスモデルである幹細胞美容鍼®の内容や経営改善、さらに関連する情報などをご提供しています。

鍼灸師として成功したい方、食えない鍼灸師を卒業したい方、鍼灸院の売上改善をしたい方

ぜひ最後までお付き合いくださいね!

「わたしでもはじめられますか?」

これまでの記事で、幹細胞美容鍼®がどのように誕生したか、その経緯や背景をご紹介してきました。

鍼灸師だけでは食っていけないと言われる状況を打開し、鍼灸院を安定して経営できること、売り上げを改善して、心も体も自由な時間を取り戻せること、などなど。

また、記事を通して「これで鍼灸師として今後もやり続けられるかもしれない!」と希望を持たれたかもしれません。

中には、今後の職業の選択肢として鍼灸師を加えた方もいるのではないでしょうか。

そこでまずは初歩の初歩、幹細胞美容鍼®を導入する最初のステップ。

それは、「鍼灸師の資格を持っていること」

そもそも鍼灸治療を施術するには資格を持っていることが絶対条件です。

これは日本の法律で定められていることで、鍼灸師の資格は国家資格です。

すでに鍼灸師の資格を持ち、はり業をなさっている方は第一関門クリア。

今後の職業の選択肢として検討していた方は、鍼灸師の資格をとることが最初のステップとご理解ください。

もちろん、経営者として鍼灸師を雇っているいる方については実際の施術をするのは鍼灸師の資格を持つ方なので、次のステップへ進んでくださいね。

その次のステップというのが、鍼灸師なら誰でもできるのか?ということです。

普通の鍼灸師でも、やっていけるだろうか?

これまでの記事で幹細胞美容鍼®の魅力を存分にご紹介してきましたが、「普通の美容鍼しか学んできていないけれど、そんな自分でも幹細胞美容鍼® を始められるだろうか...」と不安に思われるかもしれません。

その見極めには、資質と技術の両方で考えてみてください。

まず資質としての面からみると、幹細胞美容鍼®は「新しい施術方法を取り入れたい!」「今より革新的な技術でパフォーマンスを高め、来院者を満足させてあげたい!」と思われる方におすすめのメソッドです。

次に技術の面から見ると、基本的な鍼灸師としての技術を持っている方は「億越え治療院経営者養成アカデミー」で、金森の直接指導によりスキルアップを目指していただけます。

現在まさに、第一期生を養成中で近々第二期生の募集を予定しているところです。

昨今はどんなことでもオンラインで済ませられるようになってきましたが、幹細胞美容鍼®はオンラインの指導セミナーは実施していません。

それは、オンラインでは伝えきれないことが多くあるからです。

触れ方、捉え方、引き上げ方といった基礎中の基礎はもちろん、幹細胞美容鍼®メソッドを支える技術についても対面しながらの指導でなければ伝えられないことばかりです。

もちろん、受講の前に疑問を解消していただける機会もご用意しています。

実際に見て、疑問をぶつけてください

幹細胞美容鍼®を導入するにあたってのファーストステップ、要求される資質や技術習得についてご説明してきました。

それでも、どうしてもすべて伝わりきらないと思っています。

そこで、実際に見て、直接疑問をぶつけていただける機会をご用意しています。

その目で確かめていただくことで、ご自身の鍼灸院で幹細胞美容鍼®を導入すると、どんな素晴らしいことにつながるか、どう変わっていくかなどが具体的なイメージにつながるでしょう。

「億越え治療院経営者養成アカデミー」の説明会では、これまでお伝えしてきたことをご自身の目で確認し、疑問に思うことはなんでも質問して解消してください。

どんなに言葉を尽くしても、やはり実際にみてもらう方が早いと思うんです。

今までお伝えしてきたことは本当なのか?
本当に即効性はあるのか?
どのくらい衝撃を与えられる内容なのか?
労働時間を減らし、自由な時間を本当に手にできるだろうか?

すべて、あなたの目で確かめてください。

「億越え治療院経営者養成アカデミー」の説明会でお待ちしています!

関連記事